<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

満面の笑み

羊が丘展望台に行ってきました。
c0227640_19202440.jpg

毎年この時期にお邪魔します。

例年と違ったことが2つありました。
ひとつは、雪が少なかったこと。
もうひとつは、入り口(駐車料金所)の女性の対応です。
「納品に来ました」と伝票を見せると
満面の笑みで「わかりました。イッテラッシャーイ」と言ってくれました。
c0227640_19242822.jpg
(写真はイメージ)
その日は1日いい気分でした。
今度は仕事ではなく、ジンギスカンを食べに行きたいと思います。
[PR]

by quxing-si | 2009-12-29 19:32 | ツブ焼き | Comments(0)

年越しヌードル

日曜日の6時から7時は、ちびまる子ちゃん~サザエさんが我が家の定番です。
今週は年末ということもあり年越しそば系統がテーマでした。
どうして年越しは、そば系統か?
まる子ちゃんの家では「細く長く」で年越しそば、
サザエさんの夫、マスオさんの実家では「太く長く」で年越しうどんだそうです。
「平べったく長く」もありですヨネ。
c0227640_2229228.jpg

桑園駅高架下の「きじや」はきしめん専門店。
「専門店のこだわり」売り切れ御免の手打ち麺に小豆島名産うす口醤油が決め手。
しゅんすけ所長オススメのお店です。
「年越きしめん」いかがですか?
[PR]

by quxing-si | 2009-12-28 22:49 | うまいもん | Comments(0)

聖誕快楽!!

今年の我が家のクリスマス(聖誕節)は
c0227640_20455848.jpg

もちろん中華料理でお祝いしました。

大人達はエビスビールと相性抜群の
”カマンベールチーズの揚げ物&ピリパリ唐辛子”に大満足。
子供達は定番の青椒牛肉絲にエビチリ、
そしてカスタード入り焼き饅頭に感激!!
[PR]

by quxing-si | 2009-12-25 21:32 | うまいもん | Comments(0)

札幌美少女図鑑

晋南貿易、年末の一大行事
大掃除~大忘年会も無事終了しました。
http://shinnan.jugem.jp/?day=20091224
http://shinnan.bbs.fc2.com/
Eバラ食品Kさんお疲れ様でした。ありがとうございました。
来年は是非忘年会にも出席ください。

この一大イベント、
現在は毎年、天皇誕生日に行われますが
昭和時代そして平成に入ってしばらくは”有馬記念”日に行われていましたよねキャップ。
オグリキャップのラストランに涙して北光園に向かいましたよねキャップ。
今後も長く長く続いてほしいと思います。

まだ冬が始まったばかりですが
春には円山公園大花見会が行われます。
こちらはまだ歴史の浅い行事ですが
来年に向けて着々と準備がすすんでいる様です?
今年は偶然にもトナリに某調理製菓専門学校の先生方がお花見をされており
一緒に盛り上がらせていただきました。
c0227640_234591.jpg

今話題の「札幌美少女図鑑」に
この学校の生徒さんが登場しています。
(この方は違います)
[PR]

by quxing-si | 2009-12-24 23:11 | 身震い | Comments(1)

「気仙沼」といえば

先週
新聞のテレビ欄に「気仙沼」の文字を見つけました。
”嵐の気仙沼”というドキュメンタリー番組でした。

「気仙沼」の文字に敏感になる理由。
①今年亡くなられた美珍楼の親方に、4年前に連れて行っていただいた想い出の地。
http://www.tokachi-gurume.jp/mitinrou.html
c0227640_21192233.jpg

②我々の商売になくてはならない「ふかひれ」の町。
c0227640_21201211.jpg


気仙沼(=ふかひれ)の文字にひかれて番組を観ました。

番組の内容は

かつて”魚町”として大いに賑わい栄えた町。でも今は少しさみしい街。
そんな少しさみしい街が
日本海に台風が接近して来るとにわかに活気づく。
繁栄した”魚町”が24時間限定で復活する。
そしてさまざまな人間ドラマが展開する・・・。

ふかひれの”ふ”の字も出てこないまったく予想外の内容でしたが、
こんな感動的なドキュメンタリーを観たのは久しぶりでした。

親方のおかげです。
ふかひれのおかげです。
ありがとうございました。
c0227640_2217422.jpg

[PR]

by quxing-si | 2009-12-21 22:34 | Comments(3)

浦島太郎

18日午後6時
札幌を出発し岩見沢へ向かいました。
メンバーは私の他にキョク社長、ヤン部長、ソミヤちゃん、羅ちゃん。
札幌から岩見沢までほとんど雪もなく快適なドライブでした。
(ウトロも今年は雪が遅いようです。)http://blog.livedoor.jp/namishibuki_jp/archives/51561389.html
1時間ほどで岩見沢に到着し「中国料理 山東」で食事しました。
c0227640_20372642.jpg

程なく遠征組(センム、ノッテイー、マサヤ)が合流し大宴会となりました。
帰りの運転はヤン部長にお願いしたので
私はビールと紹興酒と空知支部長の美味しい料理をめいっぱい、いただきました。

気が付いたら札幌に着いていました。
時計を見ると11時。札幌を離れてたった5時間。車の外は銀世界!!
まさしく浦島太郎状態でした。
(函館も雪が多いようです。)http://www.chorou.jp/blog/?p=2008
(ウトロも雪が積もったようです。)http://blog.livedoor.jp/namishibuki_jp/archives/51561746.html
[PR]

by quxing-si | 2009-12-19 21:01 | うまいもん | Comments(0)

老舗の味

発寒ジャスコの3階に
http://www.aeon.jp/sc/sapporohassamu/access.html
札幌ラーメンの老舗「満龍」がオープンします。
http://www.manryu.co.jp/
c0227640_21215879.jpg

c0227640_21231716.jpg

お隣には
老舗のお米屋さんが経営する、おむすびやさんがオープンします。
http://www.satsubei.co.jp/
c0227640_2126575.jpg

フードコートなので老舗の味を一度に味わうことができます。

早速ワオーンと叫ぶカードを握りしめて食べに行きたいと思います。
[PR]

by quxing-si | 2009-12-17 21:31 | うまいもん | Comments(0)

客の途切れない店

電車通り沿いに
お客さんが途切れない中華料理店があります。
2時であれ3時であれ4時であれ
必ずお客さんが麻婆ラーメンやザンギ定食を食べています。

レストランや食堂などの飲食店は
一般的に午後2時すぎから午後5時ころまでは暇な時間帯です。
お店によってはこの時間帯を「準備中」にして仕込みや休憩に充てています。
3時4時であれば「準備中」にしない店でもノーゲストが普通です。
いわゆるアイドルタイム。
我々営業マンもこの時間帯を狙って得意先様を訪問します。
腰を据えて営業できるからです。

電車通り沿いの客の途切れないこのお店では
マスターも私も立ったまま 最初は調理場で商談します。
そのうち調理場ではマスターも他のスタッフも調理場を行ったり来たり。
邪魔になった私は調理場から客席に移りカウンターごしに
マスターは立ったまま、私だけ「腰を据えて」の商談となります。

もちろんランチタイムも夜も忙しいこのお店。

理由をマスターに尋ねても「どうしてだかわかんネ。」とはぐらかされます。

マスターの調理師としての腕前と
カウンターごしに見える一生懸命さは誰もが認めるところです。

最後にポツリと語ってくれました。
「お客さんと親しくなることダ。」

人柄も味のうち ですね。
c0227640_22444419.jpg

[PR]

by quxing-si | 2009-12-16 22:52 | 身震い | Comments(1)

素浪人 花山大吉

センムの忠告を守り
12月2日(星澤先生のイベント)以来8日ほど「ノンアルコール生活」を続けました。
その間は真面目に家で晩御飯を食べていました。

ある夜、おから(ヘルシー食品の代表)をおかずにご飯を食べているとき
ニュースでビールの消費量についての特集をやっていました。
若い世代ほどビールを飲まなくなっているとかで
インタビューに答える若いやつら(男)は
「ビールは腹がふくれる」だとか「ビールはニガイ」だとか言ってました。

素浪人 花山大吉がこのインタビューを聞いていたらきっとこう怒鳴っていたでしょう。
「何をふざけたこと言ってるんだこのバカタレガ。ビールはニガイから旨いんだよ!!」


ノンアルコール生活を終え
12月11日に消費拡大のためザンギスカンをつまみにビールをガッツリのみました。
(センムの忠告も聞かずに)
c0227640_2239511.jpg


 
次回はおからに日本酒といきたいです。
[PR]

by quxing-si | 2009-12-13 21:57 | ツブ焼き | Comments(0)

穴子の天丼

むしょうに天丼が食べたくなるときがあります。
それも専門店の天丼。

先日
どうしても穴子天丼が食べたくなり
「天ぷら こばし」に行きました。
http://www.geocities.jp/tenpurakobashi/
c0227640_18524448.jpg

久しぶりに美味しい天丼をいただきました。

食べ終わったあとに偶然
「こばし」のマスターへの頼みごとを思い出しました。

マスターは頼みごとを快く受け入れていただきました。

ご馳走様でした。
そして無理をきいていただき、ありがとうございました。

もちろん「頼みごと」と「天丼」は無関係です。
(ということにして下さい、マスター。)
[PR]

by quxing-si | 2009-12-09 19:09 | うまいもん | Comments(0)